覆面調査員がおすすめできる理由

スマホを使った副業の一つに「覆面調査員」がありますが、これは実際に店舗を利用しなければなりませんし、秘密裏に行わなければならないので、難しいと思う人もいるかもしれません。 しかし、覆面調査員には、それを上回る利点があります。 では、具体的に見ていきましょう。 一つ目は、「報酬を貰いつつ、飲食店などの新規開拓ができる」。 覆面調査員は、店舗のサービスを利用して、報酬を得るという物です。 レポートを提出する必要はあるものの、普段と同様に食事をしたりエステなどのサービスを受けるだけで、報酬が貰えます。 普段行っている内容をレポートにまとめるだけですから、これほど楽な物はないでしょう。 また、普段利用していない店舗の調査であれば、新規開拓することができます。 「気になっていた店舗を、覆面調査をきっかけに利用できる」「全然知らなかった店舗を発見できる」などということがあるのです。 毎日同じことをしていては、こういった発見はありません。 サービスの利用と報酬の受け取りを両立して行えるのが、おすすめポイントの一つです。 二つ目は、「空いた時間を使って行える」。 覆面調査員は単発の仕事が多く、アルバイトのように一定の時間拘束されるということはありません。 都合のつく日や時間だけ、覆面調査員になることができます。 また、飲食店の調査であれば、ランチやディナーのついでに行えるので、あえて時間を空ける必要もありません。 どういった調査なのかということにもよりますが、たいていの覆面調査にかかる時間は30分~2時間程度なので、空いた時間を使って調査することができます。 三つ目は、「スマホでメモをとりつつ、調査をすることができる」。 「調査」という言葉を使うと、何やら堅苦しいイメージがありますが、実際にはスマホのメモ機能を使って行います。 細かい点はメモしたり写真に撮ったりすればいいので、調査内容や結果を詳細に覚えておく必要はありません。 パッと見は不審に思われるかもしれませんが、昨今はスマホを見つつ食事したり、ブログやSNSに画像をアップするために料理や店舗の様子を写真に撮るということをしている人は少なくないので、さして不審には思われません。 むろん、常にスマホをいじっているとさすがに怪しまれるおそれがあるので、場合によっては暗記する必要が出てくる場面もありますが。 とはいえ、メモをとりながら商品やサービスの調査ができるという気軽さが、覆面調査員のよい所といえます。